記事
佐々木朗希への公開説教が炎上!「手を抜いている」発言に賛否両論?
2024/06/28

広告

  コンディション不良のためにシーズン2度目の登録抹消をされた、何かと周囲が騒がしい千葉ロッテマリーンズ・佐々木朗希投手(22、以下敬称略)。そんな彼に対して、プロ野球界の大物OBがスバっと内角攻めだ。

  毎週火曜日にBSフジで放送されている『プロ野球 レジェン堂』。徳光和夫アナ(83)がプロ野球史に名前を刻む“レジェンド”たちを招いて、スター選手たちの素顔や球界の裏話などを掘り下げる番組。

  6月18日放送のゲストは、1978年の『ヤクルトスワローズ』初優勝に大きく貢献した、ヤクルト一筋の大エース・松岡弘氏(76)。

広告

倉敷商業時代の先輩・星野仙一さんとのエピソードから社会人野球を経てプロ入り、そして優勝とトークに花を咲かせた。

  そして番組終盤、快速球を代名詞とした松岡氏にちなんで、「最近の若い人はみんな、150キロぐらい投げる人がずいぶん出てきていますけども。松岡さんの時代の快速球投手と何が違うんですかね?」と問題提起する徳光。

 「僕らはもう顔から身体から全部、“このヤロー!”って(気持ちで)投げる速球というか、ストレートだったんで」  

   今の投手は「速い球を投げるコツは知っている」

広告

とする一方で、「ガムシャラに放っているのはないのかな?少ないのかな?」と、古今の投手を比較する松岡氏。すると「佐々木朗希は160キロ投げるのに、“なぜ打たれるのか”と僕は思ってしまいますけども」と重ねる徳光。

記事はまだ終了していません。次のページをクリックしてください

広告

引用元:https://www.instagram.com/p/CqGBm3avtXp,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

ASKAや清原和博の主治医を務めた“業界の名医”が…芸人と「麻布で密会」驚きの理由がこれ?!
2024/07/14
50歳の篠原涼子、全身ショットにネットが騒然!『悲鳴をあげた』『何かの間違いだと思いたい』
2024/07/14
安藤美姫に続く不祥事 フィギュア界 不倫報道もう一度増やし 「風紀の乱れでは?」「倫理観どうなってんの」 続出!!!
2024/07/12
山本圭壱、衝撃の診断結果!妻・西野未姫が驚愕「信じられない現実に直面」
2024/07/11
天海祐希が“政治家役”オファーを拒否⁉ あの大物との関係が仕事選びの理由に?!「なんか悲しい」
2024/07/10
2000万円の年収危機!安藤美姫、16歳教え子との密着報道で社会騒然…→真相は?
2024/07/10
中森明菜を支える40年来の女友達…※深まった男性不信の裏には何が→
2024/07/09
藤本美貴、あるメンバーを結婚披露宴に呼ばなかった!?「冷戦状態」って本当?→真相とは・・・「そろそろ和解して」
2024/07/09
【話題】粗品の藤本敏史イジりが炎上!?「もっと自粛せな」でファンの反応が驚愕…
2024/06/28