大谷翔平 視力2.0超えへ!リハビリ中に熱中する動体視力トレーニング
2023/10/31

広告

大谷翔平選手は右肘の手術から1カ月経ち、リハビリに取り組んでいます。彼のリハビリの順調さが数値的にも確認され、安心していると報じられました。また、11月17日にはドキュメンタリー映画『Shohei Ohtani-Beyond the Dream』が配信されることが決まりました。この映画はディズニーが製作し、大谷選手の素顔に迫る内容となっています。密着取材後、ディズニーからお礼としてディズニー作品の映像がプレゼントされたそうです。さらに、大谷選手は連日、動体視力を向上させる映像を見ていると報じられています。彼は眼球の機能が優れており、視力や視機能の測定でもトップの数値を記録していました。現在、右肘の状態が思わしくないため、大谷選手は眼球を鍛えることに注力しているようです。動体視力のトレーニングや動物を見る視力トレーニングなど、特殊な訓練法を取り入れています。これにより、大谷選手の視力がさらに向上する可能性があるとされています。

広告

AD
記事